70代以降のダイエットのポイントとは?

70代 ダイエット

 

 

70代でのダイエットのお話の前に・・・・

 

 

70代のダイエットに興味がおありでしょうが、
それと同時に「健康」や「カラダの痛み」「カラダの疲れ」にも興味はおありですよね?

 

 

それならば、70歳、70代のあなたには必見の情報です。

 

 

「一生疲れないカラダの作り方」がついに公開されました。

 

 

⇒大好評のうちに終了いたしました。

 

 

 

今、ちょうど70歳、又は70代だとしても
いつまでも現役で活躍し続けることができ、
さらに、常にハイパフォーマンスで働けることができるとしたら?

 

 

しかも、「薬」や「治療」に依存しないで、
結果的に、70代、80代でも病院のお世話になることも無くなるとしたら?

 

 

今までに難病の患者を治し、余命のなかった患者の命を延ばしたりなど、
赤ちゃんから大人まで
老若男女の身体を治してきた実績のある治療家がここにいます。

 

 

この治療家は、
多くの著名人、政財界のVIPの身体の不調も
数多く治してきています。

 

 

 

今、70代のあなたがもし・・・

 

 

●これから先一生疲れないカラダを作りたい。

 

●70歳を過ぎてもいつまでも健康で楽しく、まだまだ長生きしたい。

 

●70代、80代を過ぎても介護や病院に頼らず、自分の健康は自分で守りたい。

 

●慢性的な肩こり・慢性的な腰痛・慢性疲労・ストレスなどを解消したい。

 

 

上記のようなことを思っているのでしたら、

 

今のうちに見ておくことをオススメします。

 

 

カラダの不調

 

⇒ 35万人のカラダの不調を救ってきた方法

※このキャンペーンは大好評のうちに終了いたしました。

 

公開期間が決まっていますのでお早めに。

 

 

 

 

 

でも、「なんだか胡散臭いなぁ」

 

 

そう思いましたか?

 

 

「一生疲れないカラダの作り方」なんて、

 

 

そんなことできるわけないし、胡散臭い。

 

 

と思われても仕方がないのですが・・・・。

 

 

今回のこの貴重な情報は、
そもそもが巷でよくあるような
単なる治療のメソッドとは次元が違うのです。

 

 

 

いずれにせよ、名前は出せませんが、
多くの著名人や政財界のVIPなど、

 

過去28年間で35万人以上のカラダの不調を訴える方たちを
救ってきた実績のある方法なのです。

 

 

トップアスリートや財政界の重鎮、誰もが知っている芸能人の大物。

 

彼らが頼り、
超名門大学と共同研究する日本最高の治療家なのです。

 

 

あなたはすでにご存知かもしれませんが・・・

 

今ではこの治療家の施術は、
5分間で5万円ほど支払わないと受けることができないようです。

 

 

しかし、それでもカラダのケアをして欲しい。

 

といった方たちがあとを絶たないので
仕方なく新規の受け付けを中止したらしいです。

 

 

今後も新規の方を受け付けられるかどうかわからないので
今回、こうして一般向けに公開することにしたということです。

 

 

非常に貴重な情報なので、いつまでもは公開していません。

 

 

期間限定です。

 

 

無料で見ることができるうちに
70代のあなたは早めにご覧になっておいたほうがいいでしょう。

 

 

⇒ 大好評のうちに終了いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

70代以降のダイエットのポイントですが・・・・

 

これは、むしろ無理にはダイエットをしない方がいいかもしれません。

 

一般的にこの年代の方たちは、むしろ腕など全身が細くなってしまっていることが多いです。

 

これは脂肪が落ちたというよりも筋肉がなくなって、骨と皮だけになっているということなのですが、
それでもやはり痩せすぎよりは脂肪でもいいから多少肉がついていた方がいいと言えます。

 

実際、老後はやや小太りな方が長生きするというデータが、
WHOなどの信頼がおける世界の機関によっても出されています。

 

なので、年齢を重ねてきたら、あまり無理にダイエットを考えない方が良いのです。

 

とはいっても、やはり太りすぎはダメですよね。

 

現代では、70歳代では高齢者とは呼べないくらい元気な方が増えていますから・・・。

 

 

ですから、よく言われていることですが、食事のコントロールを一番大事に考えましょう。

 

脂っこい食事ばかりをしたりするのは禁物です。
(しかし、この年代の方々でもまだまだ脂っこい物が好きなの方もけっこう多いんですよね)

 

ですが、血管が弱っていて、
このようなドロドロした食事をすると高血圧になってしまいがちですから、こうしたものは避ける必要があります。

 

つまりは、
無理にダイエットをする必要はないけど、食事の管理は絶対に必要ということですね。

 

栄養バランスをしっかりと考えるのが大変重要なことです。

 

そして、適度に運動をするということも非常に大事です。

 

 

これももちろんケガをしない程度にですが、
運動をすることによって筋肉が戻ってくるので、それで健康を取り戻すという狙いがあります。

 

年齢が高い方のダイエットの目的は健康であり、体重を減らすことだけではありません。

 

このあたりを混同している人が多いので、
「年齢が高い方のダイエット」では特にそれに注意する必要があります。

 

 

70歳以上のダイエットで大事なことは・・・

 

「食事のコントロール」と「体に無理な負担をかけない適度な運動」

 

これに尽きるでしょう。

 

そんなことは、分かっているけど・・・・・

 

もう少しやせないと・・・・足腰に負担がかかるし・・・

 

そうですね。太リ過ぎているのは健康にもよくありませんからね。

 

そこで大事になってくるのが基礎代謝量!

 

年齢を重ねるごとにどんどんと落ちてくる基礎代謝量ですが、
基礎代謝の量が低いと消費エネルギー量が減るのでどうしても脂肪がたまりやすい身体になってしまいます。

 

では、この基礎代謝量をあげるにはどうしたら良いか?

 

それは、筋肉量です。

 

筋肉量が多いとそれに伴い基礎代謝量も増加しますので、次第に脂肪は消費されて、体重は減らせます。

 

食べても太りにくい体質に改善していきます。

 

かといって、無理な運動はいけません。

 

まだまだ若い年齢!とはいってもカラダのあちこちに色々とガタが来ている年齢ですから。

 

無理に運動をすると足や腰に負担がかかり、かえってカラダを痛めてしまっては元も子もありません。

 

 

じゃあ、いったいどうしたらいいの?

 

 

高齢での太ったカラダは、足腰にも負担がかかりますし、内臓にとっても良いことはありません。

 

健康面、美容面、無理なく続けられるかどうか? などを考慮した場合、

 

やはり、これが一番いいでしょうね。

 

 

こちらへどうぞ

 

 

 

基礎代謝が大事なのはわかっていただけたと思いますが・・・・

 

そして、筋肉量を上げることが大事なのもわかっていただけたと思いますが・・・・

 

70過ぎて、筋肉量を増やすのって、なかなかむずかしいですよね。

 

では、筋肉量とかだけにこだわらないで・・・

 

年齢に関係なく、
脂肪を減らすのを助けてくれる唯一の方法があるのですが・・・・

 

興味のある方はこちらへ