70代以降のダイエットのポイントとは?

 

70代以降のダイエットのポイントですが・・・・

 

これは、むしろ無理にはダイエットをしない方がいいかもしれません。

 

一般的にこの年代の方たちは、むしろ腕など全身が細くなってしまっていることが多いです。

 

これは脂肪が落ちたというよりも筋肉がなくなって、骨と皮だけになっているということなのですが、
それでもやはり痩せすぎよりは脂肪でもいいから多少肉がついていた方がいいと言えます。

 

実際、老後はやや小太りな方が長生きするというデータが、
WHOなどの信頼がおける世界の機関によっても出されています。

 

なので、年齢を重ねてきたら、あまり無理にダイエットを考えない方が良いのです。

 

とはいっても、やはり太りすぎはダメですよね。

 

現代では、70歳代では高齢者とは呼べないくらい元気な方が増えていますから・・・。

 

 

ですから、よく言われていることですが、食事のコントロールを一番大事に考えましょう。

 

脂っこい食事ばかりをしたりするのは禁物です。
(しかし、この年代の方々でもまだまだ脂っこい物が好きなの方もけっこう多いんですよね)

 

ですが、血管が弱っていて、
このようなドロドロした食事をすると高血圧になってしまいがちですから、こうしたものは避ける必要があります。

 

つまりは、
無理にダイエットをする必要はないけど、食事の管理は絶対に必要ということですね。

 

栄養バランスをしっかりと考えるのが大変重要なことです。

 

そして、適度に運動をするということも非常に大事です。

 

 

これももちろんケガをしない程度にですが、
運動をすることによって筋肉が戻ってくるので、それで健康を取り戻すという狙いがあります。

 

年齢が高い方のダイエットの目的は健康であり、体重を減らすことだけではありません。

 

このあたりを混同している人が多いので、
「年齢が高い方のダイエット」では特にそれに注意する必要があります。

 

 

70歳以上のダイエットで大事なことは・・・

 

「食事のコントロール」と「体に無理な負担をかけない適度な運動」

 

これに尽きるでしょう。

 

そんなことは、分かっているけど・・・・・

 

もう少しやせないと・・・・足腰に負担がかかるし・・・

 

そうですね。太リ過ぎているのは健康にもよくありませんからね。

 

そこで大事になってくるのが基礎代謝量!

 

年齢を重ねるごとにどんどんと落ちてくる基礎代謝量ですが、
基礎代謝の量が低いと消費エネルギー量が減るのでどうしても脂肪がたまりやすい身体になってしまいます。

 

では、この基礎代謝量をあげるにはどうしたら良いか?

 

それは、筋肉量です。

 

筋肉量が多いとそれに伴い基礎代謝量も増加しますので、次第に脂肪は消費されて、体重は減らせます。

 

食べても太りにくい体質に改善していきます。

 

かといって、無理な運動はいけません。

 

まだまだ若い年齢!とはいってもカラダのあちこちに色々とガタが来ている年齢ですから。

 

無理に運動をすると足や腰に負担がかかり、かえってカラダを痛めてしまっては元も子もありません。

 

 

じゃあ、いったいどうしたらいいの?

 

 

高齢での太ったカラダは、足腰にも負担がかかりますし、内臓にとっても良いことはありません。

 

健康面、美容面、無理なく続けられるかどうか? などを考慮した場合、

 

やはり、これが一番いいでしょうね。

 

 

今、注目の→炭を使ったクレンズダイエットです。

 

  ↑
上のがイヤだったら、もうこれしかありません!
  ↓

 

基礎代謝が大事なのはわかっていただけたと思いますが・・・・

 

そして、筋肉量を上げることが大事なのもわかっていただけたと思いますが・・・・

 

70過ぎて、筋肉量を増やすのって、なかなかむずかしいですよね。

 

では、筋肉量とかだけにこだわらないで・・・

 

ダイエットだけではなく
身体を変えることでこれからの人生を変えていく!

 

そんな大きなビジョンをもったプログラムがあります。

 

●あなた専用のプログラムで、無理な食事制限もありません。
●健康的に痩せ、理想のカラダを手に入れられます。
●30日間無条件全額返金保証付きです。

 

 

やはり70歳を過ぎたら、健康面や安全面を考えると自己流では心配です。
しっかりとプロの意見を聞きながら、安全にダイエットをすすめたいものです。
安全に健康なカラダでこれからの人生を変えていく。

 

全国展開していて、信頼もあります。

 

若い方だけではありません。
50歳、60歳、70歳代の方も大勢いらっしゃいます。

 

 

ビックリしたのは、コメディアンで、俳優でもあるあの大村崑さんも
86歳にして、81歳の奥さんと一緒に通っているそうですね。

 

きっかけはズボンのチャックが閉まらなくなった、からだとか。

 

通販でトレーニング用具や教材などを購入して、
自己流で色々と努力してみたそうですが、結果が出ず・・・・

 

奥さんに・・・・

 

洋服を全部捨てるか? ここに通うか?

 

どっちにする?と言われたそうです。

 

そこで、週1〜2回通って、1回が80分。
途中経過の報告だと、通い始めて、現在2ヶ月半で、

 

●体重・・・・・−5s

 

●ウエスト・・・−7cm

 

●体脂肪率・・・−6%

 

になったそうです。

 

ズボンのチャックも楽々閉まるようになったとか。

 

まだまだ現役で、100歳まで仕事を頑張るそうですよ。

 

色々買いこんで、挑戦しても結果が出なければただの無駄使い。
かえって高くつきますよね。

 

それなら、ここであなたも頑張ってみますか?

 

無料で相談にのってくれます。

 

 

イヤですか?

 

通うの大変だし、そもそも自宅の近くに無いし・・・・

 

そんなにトレーニングなんかできないし・・・・

 

 

わかりました。

 

それでは、最後の最後の最後の提案です。

 

 

今、テレビでも特集されて話題にもなっている「GLP1ダイエット」

 

ご存知ですか?

 

 

通院することもできますが、
スマホやパソコンがあれば、オンライン上で診療が済みます。

 

自宅にキットが送られてきます。

 

 

アメリカでは承認されていて、
日本でも糖尿病治療薬として厚生労働省の認可を受けており、
その安全性が保障されています。

 

今、「問い合わせ」や「予約」が殺到しているようです。

 

このダイエットの特徴としては以下の3点。

 

●「GLP-1」により、自然に食欲を抑えることができ、
ダイエット中の空腹感によるストレスが無いためリバウンドしにくい。

 

●ハードなトレーニングや食事制限もなく、
無理なく痩せることができる為、肉体的、精神的負担が少ない。

 

●「GLP-1」は、ヒト由来の生理的なホルモンであり、
アメリカで肥満治療薬として承認済みなので、効果と安全性が保障されています。

 

 

処方する医師は、院長であり、英国オックスフォード大学などで、「GLP-1」を研究し、
世界的に権威のある国際誌に論文を掲載している、最先端の知識を持つ専門家です。

 

臨床面でも、亀田総合病院などでの経験があり、
現在も、日本バプテスト病院にて糖尿病専門医として活躍しています。

 

クリニックは、京都にありますが、ネット環境があれば、
全国どこでも医師の診察・診療を受けることが可能な「オンライン・遠隔診療」です。

 

安心の【返金保証制度】もあります。

 

これなら、あなたにも喜んでもらえるかもしれません。

 

これ以上のものは、今の時点ではありません。

 

 

glp1 ダイエットは、これからの主流になっていくダイエット法でしょう。

 

こちらに→glp1 ダイエットに関して書いてあるサイトを見つけましたので、よければご覧になってください。